2007年09月23日

米国雇用統計で稼ぐ!

こんなことはないですか?


今が買い時と思って、エントリー。
念のため、ストップロスも入れておく。


さぁ、上がるかな?。。

と思ってたところ、直後に急落。( ̄□ ̄|||)!


あっという間にストップロスに引っかかり、

損失確定。。_| ̄|○



「なんで、これまで堅調に上がってたのに、
 俺が買った途端に落ちるんだ…?
 俺、呪われてるのか…??」



呪われてるわけでは、ありません。

エントリーのタイミングに問題があるんです。


あとでわかったことなのですが、、

エントリーした時刻は、
なんと米国の雇用統計の発表直前。


発表が予想を下回るものだったので、
一気に急落したのでした。


このように、重要な公式の統計発表の日時を
知らないでエントリーすることは、
あまりにも行き当たりばったりです。


短期投資で、
しかもレバレッジを高めに設定してるなら、
なおさらです。


重要な経済カレンダーはココで見れます。

 ⇒ http://www.gaitame.com/market/keizai.html


お気に入りに登録しておくなどして、
常に意識して下さい。



こういった、初心が陥りやすい失敗についての
対処法や、知ってそうで知らない知識が満載なのが、


◆『【FXで貧乏脱出する完全成功指南書】』

  ⇒ http://jahky.com/satoh.html


購入後、無料でもらえる「デイトレード法」や
「システムトレード」に目が行きがちですが、
それらは、あくまで「オマケ」。

(「オマケ」の域は明らかに超えてますが。。)


214ページにもわたる、
(目からウロコ情報満載の)本編にこそ、

この商材の本当の価値があります。



もしあなたが、
これまでにFXの情報商材を買ったことがなく、

「情報商材って、なんか怪しくて、
 不安なんだよなぁ。」

って思ってるなら、
まずはこれを試してみてください。


FXの情報商材に対するイメージが
一変するはずです。


◆『【FXで貧乏脱出する完全成功指南書】』

  ⇒ http://jahky.com/satoh.html



*************
☆編集後記
*************

さっきの例。

買ってすぐに下がって、

「俺、呪われてるのかも。。」

と思ったと言いましたが、

もし逆に、(本人の知らないところで)
雇用統計がいい数字で発表されてたら、

買っていきなり上がることになり、

「俺、天才かも。。」

と思うことになるわけです(笑)。


なぜ、急に上がったのか、
なぜ、急に下がったのか、


異常な動きを見せたときは、
その原因を把握する。

投資レベルを上げるのに、
絶対に必要なことですね。
posted by FX税金コンサルタント岡崎 翔 at 21:47| FX成功指南書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。